インクレセント

鉄は熱いうちに打て「新入社員研修」

研修目的

新入社員の採用には、大変な労力と費用を掛けたにもかかわらず、1年もしないうちに会社を辞めてしまいます。
昨今離職率は「七五三」と言われ、学歴ごと(中・高・大)の3年以内に会社を辞める割合のことです。
会社を辞める理由は様々ですが「自分の思った仕事をさせてもらえなかった」、「思った仕事と違った」など“自分の思いとのギャップ”を退職理由が上位にあります。
採用担当者からすると「もう少し辛抱してくれれば」と思うところでしょう。
皆が憧れる仕事は未経験者がすぐにできるほど簡単ではありませんし、また能力も必要です。
先輩社員が仕事をこなせるのは「経験」と「能力」があるからです。
新入社員には、「経験」と「能力」の差があることを認識させ、足りない物が何かを気づかせることで、なぜすぐに思う仕事をさせてもらえないかを理解します。
ヒューマンスキル(マナー、コミュニケーション、モチベーションの持ち方)を、研修でカバーをします。

 

こんなことはありませんか?

 
新入社員に社会人としての基本を教育したい

 

受講対象

新入社員
 

研修内容

※研修期間は5日間を設定しています。

●1日目:自己を知り、社会人としての目標を設定する
・自己分析テスト(自己性格を知る)
・社会人・仕事人・産業人とは
・社会人基礎力
・現状の自分にとって不足しているものを認識する

●2日目:ビジネスマナー
・身だしなみ、挨拶、名刺交換、電話応対、来客応対、訪問等

●3日目:コミュニケーションの取り方
・人の話を聴く姿勢
・相手に伝わる話し方
・指導の受け方
・相手の気持ちを考えた依頼の仕方
・報連相の重要性とやり方

●4,5日目:役割と立場を理解しチームワーク力を高める
・グループワーク
課題の調査、異なる意見からのコンセンサス、決められた時間内にまとめる、発表
他者の意見を認め、自己の改善を振り返る

まずはお気軽にお問合せください。 TEL 078-855-3896 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)