インクレセント

会社のイメージを左右する「電話応対」

研修目的

電話は会社の入り口と言っても良いくらい重要です。
初めてかけた電話で嫌な対応をされると「ここは良いか社ではない」と烙印を押してしまいたくなります。
一人の電話応対者の受け答えでお客様を何人も失いかねません。
スマートな言葉を使って話す事より、誠意をもって電話の向こうのにお客様に対応することが大切です。
そのためには、自信を持って電話に出られるよう、応対の基本からさまざまなケースを想定し、どのようなケースでも対応できるスキルを習得します。

 

こんなことはありませんか?

 
電話の応対が悪いとお客様からクレームがあった
 
会社のイメージアップをしたい
 
社員が電話になかなか出てくれない
 
もっと気持ちの良い応対ができるようにしたい

 

受講対象

電話窓口業務・営業・新入社員
 

研修内容

●電話応対の基本
・ビジネス電話の4つの心得(迅速・正確・簡潔・丁寧)
・電話のための声の出し方
・メモの重要性

●電話での言葉づかい
・相手の立場での言葉選び
・正確に伝える言葉選び
・敬語の基本知識
・あいづち、復唱、確認

●電話を受けてから切るまでの手順
・自分宛の電話
・名指し人への引き継ぎ
・名指し人が不在の時

●電話のかけ方
・コストを意識した電話のかけ方
・担当者が不在の時(かけ直し、伝言)

●ケーススタディ
・さまざまなケースを想定した対応の仕方

まずはお気軽にお問合せください。 TEL 078-855-3896 受付時間 9:00~17:00(土・日・祝日除く)